敷地見学
昨日はお施主様と敷地見学に行ってきました。敷地は東京の住宅地。西側には3階建て賃貸アパートがあり、東側・南側はそれぞれ一戸建てがこれから計画される予定。敷地の南側が他の建物に囲まれることになる。
敷地を見に行った際いつも考えさせられる事なのだが、隣地との間に強制的に発生しまう幅50cmの隙間をどのにか有効利用できないかと思う。
この敷地では東側、南側の敷地にどのようなものが建ち上がるかが気になる。どうにか外部を内部に取り込む、又は隣地の建物を利用するということができないだろうか。50cmしか離れていない隣地に対して窓を設置することなど、意味がないとされており、後ろ向きな開口があけられることが一般的だろう。が、そこをあえて積極的に利用することもあり得るのではないだろうか。


e0028683_036088.jpg

[PR]
by ken1otani | 2005-07-18 00:35 | diary
<< 002 av rack 開設 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
小谷研一建築設計事務所
東京都杉並区永福
3-50-2-203
t:03-6379-2196
f:03-6379-2198
URL:http://www.k-otani.com/
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧